葺き土の劣化で桟瓦が下がってきて瓦の隙間が目立ちましたのでこのような場合は瓦が落ち込んでい箇所に漆喰土などを入れて瓦を浮かして葺き直しいたします。

鬼巻漆喰が剥がれていますので鬼瓦と棟瓦の間にしっかりと多めにコーキング、コンクリートボンド等を塗り付けてから白セメント漆喰を巻きつけていきます。鬼瓦と棟瓦の隙間から雨水が入って雨漏りする場合がありますので出来るだけ早めに修理して置いた方が良いと思います。

桟瓦のヒビ割れで部分的に割れていますのでこの様な場合は現状瓦の寸法に合わせて瓦をカットしたりしてから差し替えて釘又はコーキング等で固定していきます。