桟瓦が凍割れしてきています。淡路瓦や昔の地元焼きの瓦だと山間部で冬になると冷え込みのきつい地域では約40〜50年ぐらいから経年劣化で瓦がひび割れしてきたり瓦が捲れたりしてきます。淡路瓦は焼きがあまいので凍てには弱いですが、燻銀色はとても美しい瓦ですので冬場気温が下がるのがましな地域ではすごく良い瓦だと思います。最近でではよく使用されてる代表的な瓦は三洲瓦又淡路瓦がよく使われています。地元瓦は手作りではね等の選別も手作業でおこなっていたため、焼きのあまい物やねじれ瓦が混ざり、このようにひび割れの瓦が出てきます。

[屋根瓦工事の事なら何なりと御相談下さい!]

[見積り、屋根点検無料]

[連絡先090-2067-2150]